まちづくりPRネット

Society 5.0 地方創生に役立つデジタルマーケティング技術の共有ブログ

岡山

スマートモビリティチャレンジ推進協議会 for 岡山令和刷新事業 “ おかやま市 MaaS プロジェクト ” .

スマートモビリティチャレンジのページ
https://www.udemy.com/user/atsunari-sugano/

ープンイノベーションを巻き起こす技術

永らくのセマンティック・ウェブ研究で得た Tacit knowledge は今なお深まるばかりで、それらをコンテクストに織り込み物事を予定調和させる私の技術は、確実に洗練されている模様です(嬉)。

LinkedinLAPRAS はじめ、J.ScoreUdemy プロフィールなど AI による個人信用格付に関する研究を続ける私は地域社会の課題を抽出。オープンイノベーションの創出に注力して日々東奔西走の真っ最中。


「スマートモビリティチャレンジ」は、経済産業省と国土交通省が推進する新しいプロジェクトです。将来の自動運転社会の実現を見据え、新たなモビリティサービスの社会実装を実現することにより、移動課題の解決や地域活性化を目指します。プロジェクトでは、ヒトの移動を効率化する新たなテクノロジー(スマートモビリティ)に関連した情報発信や関係者間の交流、先進地域の支援・研究などに取り組んでいます。

上述の通り、スマートモビリティチャレンジ推進協議会Webサイトのメタディスクリプションに記述された目論見は、寸分違わず岡山令和刷新事業 “ おかやま市 MaaS プロジェクト ” のそれに一致する内容であり、思わず私はパシーン!と膝を痛打した次第。あわせて「新しいモビリティサービスの社会実装に取り組むパイロット地域の募集について」を読み込みながら、アライアンス機会の創出に向けて早速アクション。

スマートモビリティチャレンジ推進協議会への入会手続きを完了した次第です。


号化を駆使して予定調和させる技術

先般。“ シェアリングサミット2019 in 岡山 ” の開催に先立ち運営関係者が集うFBグループのなかで “ おかやま市 MaaS プロジェクト ” のシェアリングによりシグナリングを実行。当日のゲストスピーカー 山口豪志さんのスライドの一枚に「衣食住医 + α の重要性」を拝読することとなり、引き続いて「地方や田舎こそ交通インフラの重要性」と記されたシートが投影されて間もなく、私は密かに予定調和をほくそ笑む。

岡山開催のシェアリングサミットを何となく終わらせることなく、危機的状況にある岡山市の公共交通機関について岡山市民が自ら考える、波紋を投げかける貴重な機会にすることができ感謝の念に堪えません。

健やかに成長できる持続可能な地域の未来を担保する岡山市民の一人として私は、おかやま市 MaaS プロジェクトの創設に向けて粛々とオピニオンを発して参ります。共感くださる御仁は、ご注目ください!

※ 公共の利益を追求するために、時にクリティカル・シンキングに基づく強いオピニオンを発しますが、それらは組織を代表する意見ではなく、あくまで個人の見解である旨ご賢察ください。


 著者紹介 )) 働き方改革 lab. CIO 菅野敦也
デジタルマーケティング技術を駆使して組織マネジメントを効率化。ES、業績向上 Win-Win の実りある働き方改革を提案いたします!
時代に先駆け地方都市、岡山市へ移住・定住10年超。大企業4社、自治体の外郭団体2組織での就業とスタートアップあわせてキャリアチェンジ(転職・起業)6回超(出向を含む11社に所属)など、多様で多彩な実経験に裏打ちされた実業出身の実務家(誠の有識者)として、社員・職員のリカレント教育や生涯学習の習慣づけ、副業・兼業に関する学び直しの支援を行います。また、上場企業での管理職経験を活かして大企業と中小零細企業の生産性を比較分析、未来志向の人財開発および、労使双方の観点から実りある働き方改革の提案など、旬のソリューションサービスをご提供いたします。

以上、岡山市を世界都市へ変革すべく起点になれば幸いです。


TOP > サイトマップ > 地方活性化PR > おかやま市 MaaS PJ > リンク
Copyright (C) 2008-2019 Town-PR. All Rights Reserved.

プレミアムフライデーと記念日の活用で、働き方改革を!

ブログネタ
働き方改革 に参加中!
プレミアムフライデー利活用提案のページ
プレミアムフライデー あいらぶ岡山

岡山後楽園でプレミアムフライデー

今年2017年2月より、プレミアムフライデーが始まりました。営業や企画、外務員から内勤など多種多彩な職業と職場を経験した私も、この制度が企業や組織に定着するには、相応に時間が必要なことを理解いたします。

他方、少子高齢化という新たな時代に臨む我が国の、働き方改革を前進させる妙策であるとの想像は難くなく、あれこれアイデアを振り絞れば、忽ち下記が浮上。

1. プレミアムフライデーと重なる記念日を見つける
2. プレミアムフライデーと重なるイベントを見つける

上記のポイントは、プレミアムフライデーに合わせて何かを設定するのではなく、当該月のプレミアムフライデーに重なる記念日やイベントを探し、マッシュアップすることが特徴。プレミアムフライデーにおけるマッシュアップも同様に、同じ日に設定された異なるイベントを見つけて編集し、一つのイベントとして仕立てあげる。一例として、後楽園でプレミアムフライデー

上述1.の場合。お誕生日や結婚記念日がプレミアムフライデーに重なればラッキーで、早めに仕事を切り上げ豊かな記念日をお祝いできたり、上記2.の場合は、イベント主催元がプレミアムフライデーを謳うことで、参加者を増やすことも可能になりましょう。

むろん企業の創立記念日をプレミアムフライデーに設定すれば、効果は倍増とも。




もぎとく!「記念日は休もう!“特製ノート”で実現」

日本記念日協会 附属、記念日文化研究所にジョインし、週末は記念日文化を研究しているワタクシ。所長より過去、少なくはない企業が「200年カレンダー手帳」を社員数だけ購入し、配布しているという話を伺っておりました。と、先日。NHK岡山放送局もぎたて!4月11日の一コマで、岡山県倉敷市の企業の働き方改革が紹介されており、あらためて感心した次第。

日本の記念日文化は発達しており、公的に設定された記念日はもとより国内では、バレンタインデーホワイトデーハロウィンなど商的に盛り上がる記念日が多く、誕生日や結婚記念日や還暦など私的に設定された記念日は誠に多種多彩であり多様性に富んでいます。

少子高齢化を受け入れざるを得ない社会の中で働き方改革を考えるとき、なるほど記念日文化は有効であることを、再三に渡り確認している只今。地方創生と働き方改革を研究テーマに加える私は、プレミアムフライデーの有効活用を引き続き提案して参ろうと思います。

プレミアムなポートフォリオワーカーは下記も運営。


[ YouTube 動画チャンネル プレミアムフライデー様よりシェアしたイベントPR動画 ]

企業や組織のプレミアムフライデー利活用のヒントになれば幸いです。

2017年5月5日 追記
 5月26日金曜日は、おかやまハワ恋ビアフェスタの前夜祭!ということで、
 FBイベントページ “ おかやまハワ恋 プレミアムフライデー☆彡 ” を新設しました !!


TOP > サイトマップ > ネットPR > プレミアムフライデー > リンク
Copyright (C) 2008-2017 Town-PR. All Rights Reserved.

待たれる岡山市の“住民投票”。路面電車の駅前乗り入れ、JR吉備線LRT化、新岡山市民会館に鉄槌を!

ブログネタ
地方創生 に参加中!
百年河清おかやまを刷新するページ
重厚長大。岡山市の路面電車は、時代錯誤の戦艦大和。

『 流行るめぐりん、廃れる路面電車

2012年。運行スタート以来イオンモール岡山の開業も手伝い、乗客が日に日に増えてく岡山中心部100円均一循環バスめぐりん

その循環バスめぐりんが岡山の路面電車に与えた衝撃は甚大で、当初より環状化されている運行ルートにより、路面電車を環状化するというファンタジーな夢は吹き飛び、延伸という時代錯誤の夢も潰えることになりました。路面電車は乗客を奪われるばかりか、交通渋滞の立役者としての存在が浮き彫りになり、もはや大正〜昭和の公共交通を延命することは次の世代に対する背信であり、もっとも頼りになる循環バスがJR岡山駅前バスロータリーや岡大病院には乗り入れできないという『岡山市(岡山県)公共交通機関の、問題の本質』の解決こそ急がれます。



住民投票おかやま。気運を醸成する機運の訪れ 』

先般、2015年5月。大阪都構想に際する大阪市民の投票率 66.83% は圧巻でしたし、“ つくば市「我田引バス」市長にノ―!運動公園計画に潜り込ませた市政私物化 ” に読むように、8割近い市民がノーを突きつけた住民投票も、また圧巻。一方の岡山市では2013年、投票率 33.34% で選出されてしまった(実質、不信任と言わざるを得ない)首長による奇妙な政策が続々強行。


そもそも岡山市の路面電車が何十年も延伸されなかったのは、路面電車は既に無用です!という社会の証であって、しかも循環バスに代替される今に至っては、段階的な廃線が望ましい。従いまして無用の長物をJR岡山駅前に乗り入れさせるというのは超弩級のバカげた構想で、その議論そのもの時間と公金のムダ使い。子孫に対しサンクコストの累損を、とても申し訳なく想います。


新岡山市民会館は、おかやま版、新国立競技場。オーバーホスピタルの街の、新岡山市民病院。三丁目劇場、ふたたび ” に引き続き、“ くすぶる大艦巨砲主義。重厚長大な岡山市の路面電車(JR吉備線 LRT化構想)は、時代錯誤の戦艦大和 ” に岡山市民は対峙し、きっちり住民投票をもって民意を確認し、次の世代が輝く社会づくりのために決着をつける時は来訪。

待たれる岡山市の住民投票は、もはや待ったなしですネ (`・ω・´)ゞ


以上、利他の心で未来を描く皆さまの、創発のヒントになれば幸いです ^^。


TOP > サイトマップ > 地方活性化PR > 住民投票おかやま > リンク
Copyright (C) 2008-2015 Town-PR. All Rights Reserved.

“ 謹んで新春のご祝詞を申し上げます ” 2013年 巳年

ブログネタ
『 地域ブランド創造会議 』 に参加中!
平成 二十五年 年頭ご挨拶のページ

おかやま未来フェンスプロジェクト
謹賀新年 ( A Happy New Year ! )


皆様には、お健やかな新年をお迎えのことと、心よりお慶び申し上げます。 本年も何卒、よろしくお願い致します。

平成 二十五年 元旦 SunVerdir CIO 菅野敦也


ホーム > サイトマップ > サンベルディエールの想い > 新年ご挨拶
Copyright (C) 2005-2013 SunVerdir. All Rights Reserved.

ソーシャルアワード( Social Award ) 2012 ☆彡

ソーシャル広報 戦略考のページ

烏城(岡山城)の桜。 2012.4.5
Social Award エントリー完了 !! 」

ソーシャルメディアを活用すれば、お金をかけずに手間かけず、地域の魅力を発信できる有難い時代が訪れました(嬉) ただし、

新しいメディア・テクノロジーの進化に敏感、しかも情報感度の高い全国各地の猛者は続々参入。ご当地ネタは百花繚乱。 2010年8月 開設の、Facebookページ「あいらぶ岡山」も、星の数ほど埋もれた岡山県の魅どころを発掘、全世界へお知らせしようと躍起です。

先手必勝の情報時代――。 はい。Webテクノロジー企業 Google さんの理念の3番目遅いより速いほうがいい」に教わり、とあるアワード・プログラムに急ぎ、エントリー。

ソーシャルアワード 2012  テーマ 〜 日本の地域を元気にするプロジェクト

テーマがとってもナイスです。FBページ「あいらぶ岡山」の運営にあたり、時々問われることのある運営の目的。それは上記のフレーズ「地域を元気にする」に尽きるわけで、各々地域を元気にすれば結果として日本全体、元気になりますよねっ ^^v という着想を確信し。

ということで、岡山県より「あいらぶ岡山サスティナビリティ・プロジェクト」と銘打ち4月2日、Facebookページ “ あいらぶ岡山 ” 早々にエントリー。 がんばりますっ ^^d

岡山後楽園の桜。 2012.4.8
[ 2012年4月8日(日) 岡山後楽園のお花見風景。 “ あいらぶ岡山 ” へリンクしてます〜ノシ ]

以上、ブログによるFacebook広報戦略のヒントになれば幸いです。


TOP > サイトマップ > 地域活性化PR > Social Award > リンク
Copyright (C) 2008-2012 Town-PR. All Rights Reserved.

日本全国 同時多発 Facebook交流会 @ ツイ岡ランド.

ソーシャル交流イベントPRページ

ツイ岡ランド。 リンク・バナー
「 岡山から元気を発信! チーム ツイ岡山

2011年11月11日〔金〕 19時。何かが始まる…。

ズバリ。地域を盛り上げる為に活動している全国の、地域密着型のソーシャル交流団体が同一同時間に会を開催する、『 地元の元気から、日本を元気に!日本全国、同時多発Facebook交流会 』が企画されているそうで。

しかも嬉しいことに、岡山県を拠点に活躍している “ teamツイ岡山 ” が素早く参加を表明。彼らが運営している USTREAM チャネル “ ツイ岡ランド ” は既にプロの領域。地域元気を目論む ご担当者は必見のコンテンツ。

番組構成にみる企画・立案、制作ノウハウ。卓越したカメラワークに、なんといってもフレンドリー超 Like it !! な MC わのみんさんのリードが素晴らしい。 地元の魅力を広く伝えていくためのユースト運営ノウハウ満載。 ということで、

2011年11月11日〔金〕 19時は、“ ツイ岡ランド 11月号 「岡山から元気を発信!」日本全国同時FB交流企画SP ” アーンド “ カフェギャラリー茶蔵 ” さんの配信もあるそうです ^^。 なにが起きるか、どきどきワクワク とっても楽しみ〜☆

[ Teamツイ岡山さん運営のUSTREAM チャネル “ ツイ岡ランド ” より ]

以上、ブログによるイベントPR のヒントになれば幸いです。


TOP > サイトマップ > 地域活性化PR > teamツイ岡山 > リンク
Copyright (C) 2008-2011 Town-PR. All Rights Reserved.

舞台は岡山市。 ドキュメンタリー映画 『 Peace ピース 』

地元が舞台の新作映画を紹介するページ

映画 『 Peacce ピース 』・バナー
「 野良猫たちの何気ない日常 」

2011年7月12日。 シネマトゥデイ社の記事 “ 坂本龍一の娘・坂本美雨、被災地の動物保護活動や保護団体から譲り受けた猫と生活したりと猫をでき愛! ” に目が留まる。

想田 和弘(そうだ かずひろ)監督の、岡山市を舞台にしたドキュメンタリー映画の新作紹介あり。 〜 映画 『 peace 』 公式ホームページ 〜 東京フィルメックス観客賞、2011年 香港国際映画祭 最優秀ドキュメンタリー賞、ニヨン国際ドキュメンタリー映画祭 ブイエン & シャゴール賞を受賞。

さて地域振興願い、街紹介に努める者に、地元舞台の映画は垂涎もの。急ぎ諸々予習。 岡山では7月23日(土)より、シネマ・クレールで上映スタート。 「想田監督による初日舞台挨拶 / トークあり」の記述に思わずニッコリ ^^。

今回は何としても時間を捻出。鑑賞しようと心する唯今です ノシ


[ YouTube sodapopJP チャンネルさん より配信されているHD動画 ]

以上、ソーシャルメディアによる地域振興のヒントになれば幸いです。


TOP > サイトマップ > 中心市街地PR > Peace PR > リンク
Copyright (C) 2008-2011 Town-PR. All Rights Reserved.

おかやま桃太郎まつり 2009 うらじゃ。 街イベントPR

ブログネタ
『 岡山ブランディング構想 』 に参加中!
岡山イベントPR、夏の桃太郎祭りのページ

桃太郎まつり 「うらじゃ uraja」 @ 岡山駅前 2009.8.1
「 元気はつらつダンスの祭典 」

水と緑が魅せる心豊かな庭園都市、岡山市

心豊かに健やかにしてくれる夏祭り、うらじゃの元気な演舞が始まりました。 場所は、JR岡山駅から頑張って歩ける市内数ヶ所にて。

おかやま桃太郎まつり開催予定は、2009年8月1日(土)から2009年8月2日(日)。 納涼花火大会は、2009年8月1日と広報されています。


[ YouTube サンベルディエールChannel より配信しているHD動画 ]

( 2009年8月1日、EXILIM ZOOM EX-Z300で撮影。 (株) ロイロの編集ソフト、スーパーロイロスコープ〔製品版〕にて制作、投稿した動画 )

以上、共有動画による お祭りPRの参考になれば幸いです。


TOP > サイトマップ > ネットPR > 動画PR > 岡山PR > リンク
Copyright (C) 2008-2009 Town-PR. All Rights Reserved.

ソーシャル・ボタン & プロフィール
このブログの記事を検索
カテゴリー・プルダウン
ページ・ビュー数 速報

    スポンサード・リンク
    Social Media Box
    月別コンテンツ一覧
    • ライブドアブログ