まちづくりPRネット

ホスピタリティ溢れるネットPR技術を新機軸に、地方創生に役立つノウハウをご提供しています。

ネットPR

ソーシャル広報ポータルサイト 『まちづくりPRネット』

公式HPネットPR動画PR会議室サイトマップ運営者想いContactUs

日本三名園のひとつ、特別名勝「岡山後楽園」の情景。 2008.10.28 『 ネットPRで賑わう地域の元気

 まちづくりPRネットは、ブランド構築アドバイザー、サンベルディエールの情報提供Webサイト。

月額運営コスト約340円のビジネスブログにより、ホスピタリティ産業としてのまちづくりに欠かせない理念の創造および地域おこしを促すべくWeb活用ノウハウをご提供して、インターネット広報技術の地域浸透を目指します。 ネットPR技術のWebによる提供は、ビッグデータを扱う地方のデータサイエンティストの技能を高め、地域ブランド構築を活性化することから、地域振興に貢献できるものと期待しています。 “ すべての地方を元気にしたく ”

デジタルジャパン戦略(D-Japan)と、クラウドPR戦術。

地域クラウドPR事例に教わるページ

熊野古道 高野坂(クリエイティブ・コモンズ pasocomaさま)
「 デジタルジャパン戦略(仮称)とは 」

日経新聞(2009年5月27日朝刊)特集、世界ICTサミット2009記事で紹介されていたIT国家戦略。

ウェブは未来社会のライフラインだとするソーシャルWebの理解が進み、クラウドコンピューティングを積極採用しようとする気運の高まりが感じられ。 同時に、地域振興のためのネットPR利活用の普及など、期待されるところです。

雲の中でつながるPRイメージにクラウドPRと命名するなら、下記の動画は正に、地域クラウドPR戦術と呼ぶに相応しいと感じ、ご紹介しています。


[ YouTube PrefWakayama Channel より配信されている動画 ]

( 和歌山県〔地方自治体〕運営の、和歌山県インターネット放送局。 教わること山の如し。 次代の観光PR、ネットPRのロールモデルだと思います。 )

以上、地域振興のためのクラウドPR構想の契機になれば幸いです。


TOP > サイトマップ > ネットPR > 動画PR > クラウドPR > リンク
Copyright (C) 2008-2009 Town-PR. All Rights Reserved.

まちづくりPRネット、グランドオープンのお知らせ。

TOPネットPR動画PR会議室サイトマップ運営者想いContactUs

WebグランドオープンPR、ニュースリリースのページ


「 地域振興の活力を手に入れる 」

2009年4月1日、全国18番目となる岡山市政令指定都市移行を契機に、ブランド構築コンサルティングファームのサンベルディエールは、インターネット広報技術を世界に伝えるWebサイト、『まちづくりPRネット』をグランドオープン致します。 ビジネスブログ利活用によるネットPRを中心に、ホスピタリティ産業としての“まちづくり”に欠かせない理念の創出と、Webリテラシー習得ノウハウを伝達して参ります。

当Webサイトは、デジタルコンテンツ創作能力の地域差を含むデジタルデバイドの解消を目指し、地方活性化を実現するインターネットPR技術の浸透を目的に開設。 ネットPR技術の移譲に加え、サンベルディエールが実践を通して培った動画PR技術を習得頂くためのカテゴリー、「YouTube動画PR」を実装しています。

体験学習型カテゴリー「YouTube動画PR」は、自作動画による観光PRと、共有動画利活用による地域イベントPRの成果物を収蔵。 加えて、検索エンジンに高く評価されるためのコンテクスト SEO技術に関するWebページや、無料のニュースリリースWebサイト等への紹介リンクを設置したスペースもご用意しています。

また、月額運営コスト数百円のビジネスブログに秘められた驚愕の広報効果をお示しするために開設した試作ブログ『幸せへの一歩』は、1日1,000アクセスを記録するなど、ネットPRを強力に推進するWebサイトのメディア化に成功。 ネットPR効果に関する仮説の検証と、実践に基づくノウハウ伝授も特筆すべき特長。

具体的に、当Webサイト『まちづくりPRネット』の月額運営コストは、約340円。 インターネットPRリテラシーの高い人財育成を行うことで、強い地域ブランドの構築が可能となり、地方活性化に大きく貢献できるものと確信しております。

地域振興の仮説を立て、実践により検証される活きたコンテンツ創作技術を継承し、PRノウハウ伝播に努めて参ります。  WebMaster 菅野敦也


TOP > サイトマップ > 最新情報 > Webグランドオープン > リンク
Copyright (C) 2008-2009 Town-PR. All Rights Reserved.

「まちづくり」の想いを理念に ( ネットPRノウハウ 1/3 )

TOP|ネットPR|動画PR会議室サイトマップ運営者想いContactUs

地方活性化のための実践ノウハウ 1ページ


「 遠い子孫へのメッセージ 」

活性化。 地方活性化とは、眠れる地方の資源に刺激を与え、活力ある地域を創出すること。 まちおこし。 行政と住民のコンセンサスを図り、都市を機能的に集積させたり、文化的なコミュニティに進化させるなど、最近は、主体性を押し出す性格の強い、まちづくりが積極的に使われている感じが致します。

それらの概念はさておき、その目的は何で、誰の為なのか。

高度に成熟した現代社会において、まちづくりの目的は、将来的に持続可能な地域の創出にあり、遠い子孫の幸福の為。 このようなコンテクストを以って、グローバル視点の共感を得られると思います。 今日一日は、明日の為に。

貴方と私の為のみならず、より多くの人々と、遥か先の子孫の幸せを考える。 目先の利害得失に動揺しない、ましてや既得権を振り回すことなく、唯ひたすら先の繁栄を考え判断、実行すること。 まちづくり成功の秘訣と存じます。

まちづくりに際し、目的の確認と合意形成に、ご尽力願います。
 

「 地域振興の目的(想い)を理念に埋入 」

そうして、ステークホルダーのコンセンサスを得た“まちづくり”の目的は、目眩がするほど高邁な理想に昇華しているのではないでしょうか。 その理想を世に広く伝える為の、理念づくりを始めましょう。 標語、モットー、スローガン

貴方の地域や町へ初めて訪れる人の深層に瞬時に刻まれ、共感を得られるコンテクストなら、どれでもOK。 長過ぎず、リズミカルにて、明朗の。 と、五七五の俳句調は、日本の定番ですよね。 ― 街の元気は、笑顔から ―

( 当Webサイト『まちづくりPRネット』の運営理念は、― すべての地域を元気にしたい ―。 あわせて『サンベルディエールの理念』もご紹介。 )

あらためて、まちづくり理念は、地域住民の合意形成の旗印で、来訪者への歓迎の辞であり、世界へと発信されるマニフェスト。 同時に、町を愛する人々の想いと歩みを、遥かなる遠い子孫に贈るメッセージでもあるのです。

24時間365日、世界の反対側まで、時と場所を選ばない広報手段がネットPR。 まちづくり理念は、時空を超えて届くことでしょう。 ( 参考の書 『ウェブが創る新しい郷土 ~地域情報化のすすめ (講談社現代新書)』 by Amazon. )

美しい理念が陶冶されましたら、次ページ(2/3)へ。


TOP > サイトマップ > ネットPR 1/3 > 2/3 > 3/3 > 動画PR
Copyright (C) 2008-2009 Town-PR. All Rights Reserved.

「まちづくり」のホスピタリティ ( ネットPRノウハウ 2/3 )

TOPネットPR動画PR会議室サイトマップ運営者想いContactUs

地方活性化のための実践ノウハウ 2ページ


「 笑顔の溢れるお店で買おう 」

入社より10年間、笑顔を得意とした私は、お勧め商品を気持ち良く、多くのお客様にお買い上げ頂けた。 私の売上を上回る、笑顔の少ないライバルは、皆無。 売上単価の高い上位者は、もれなく笑顔が素適な人財だった。

先輩の笑みを真似ようと、鏡に向かった当時が懐かしい。

接客職種から離れた私は、首都圏と地方の主要都市へと出張するようになり、タウンウォッチングの機会が急増。 賑やかなショッピング街では、笑顔の溢れるスタッフ達から元気を貰い、接客時代の楽しかった思い出が甦る。

一方、シャッター商店街も相応に見学し、閑散の原因を探る。 漂う閉塞感に、地域の閉鎖性を予感。 見知らぬ来訪者をジロリと睨む、商店主。 在郷だから、では擁護できないし、笑わぬ門には、閑古鳥さえ飛んでは来ない。

おもてなしの心が伝わる笑顔に、本能的に集う、お客様。 知らず知らず、愛想の良いお店へと足を運んでいるご自身の行動を想起されましょう。
 

「 笑顔の溢れる街(地域)へ行こう 」

まちづくりというホスピタリティ産業に携わる私たち。 前のページでは、目眩がするほど美しい理念を創出したばかり。 多分に、元気、活気、笑顔、幸せ等の定番キーワードが、まちづくり理念に埋入されていることと存じます。

さて、美しい理念の存在にかかわらず、まちづくりが進まないとすれば、それは何故。 理念に基づき実践し、不具合を検証し、改善を繰り返す。 仮説を立て、実践により検証する思考の欠如が、原因の殆どとなりましょう。

まち閑散の原因は、渋い顔触れによるホスピタリティ(おもてなしの心)の欠如ではないか。 そんな仮説が立ったなら、街をあげて笑顔の接客、ホスピタリティの浸透を図るのみ。 効果は、来訪者数の推移により、検証可能。

また、集客不調の原因は、平安時代より継承する紙媒体の告知にあるのではないか。 そんな仮説が立ったら、Web時代のインターネット広報を採用してみる。 Webサイトなら、アクセスカウンタにより効果を推察、検証可能。

新たな施策に果敢に挑む人財を採り込み、明朗でオープンな雰囲気を醸成し、市場の閉鎖性を克服。 既成概念を打ち破り、魅力ある地域再生が始まるなら、やがて大勢の人が訪れる。 人は本能的に、笑顔が好きなのだから。 

24時間365日、世界の反対側まで、時と場所を選ばない広報手段がネットPR。 笑顔に溢れる人々が往来する地域のホスピタリティ精神を、ネットPRにより広く伝える技術が、まち振興の特効薬として健やかに作用することでしょう。

まちづくり理念にホスピタリティを携え、次ページ(2/3)へ。


TOP > サイトマップ > ネットPR 1/3 > 2/3 > 3/3 > 動画PR
Copyright (C) 2008-2009 Town-PR. All Rights Reserved.

「まちづくり」 インターネットPR ( ネットPRノウハウ 3/3 )

TOPネットPR動画PR会議室サイトマップ運営者想いContactUs

地方活性化のための実践ノウハウ 3ページ


「 賑わう地域創りのための実践ノウハウ 」

地域振興のために精魂込めて理念を創出し、続いて、まちづくりホスピタリティ(おもてなしの心)の大切さを理解した私達。 最終ページでは、ホスピタリティに溢れる理念を、世界に向けて広報する手段について、ご提案致します。

( 参考の書 『マーケティングとPRの実践ネット戦略』 by Amazon. )


「 人を呼び込む技術、インターネットPR 」

人の往来により地域は賑わい、街は活気づく。 まちおこしが機能し、まちづくりは、理想の方向へ歩み出す。 人の往来を活性化する方法は、地域への来訪意欲を刺激すべく活きた情報を、ターゲットとする人に届けることである。

地域の魅力(理念)を伝える紙媒体を大量印刷し、人手に配布すればコストは莫大。 限られる予算の中、どうすれば狙いとする人に、的確に情報が届けられるのか。 真っ先に、消去法でも、最適な手段は、ネットPRとなりましょう。

例として、インターネット広報の効果を測るための試作品として構築したブログ『幸せへの一歩』は現在、1日1,000アクセスに到達。 Web広報ツールとしての機能を発揮。 高い広報効果に対し、月額運営コスト数百円は、特筆すべき。

具体的に、当Webサイト『まちづくりPRネット』の場合、livedoor ビジネスプランの月額262円にURL(ドメイン)年額945円を加算し、1ヶ月当たりのWebサイト運営費用は約340円。 24時間365日世界の反対側まで広報できるネットPR。

賑わいを取り戻し、再生を始めた地域と、シャッター通り化が進行する地域。 その差は、案外、ネットPRリテラシーの差にあるのかも知れません。
 

「 人気ブログをベンチマークするのみ 」

インターネット広報を実践するWebサイトの開設にあたり、livedoor ビジネスガイド( http://blog.livedoor.com/guide/business/ )閲覧をお薦めします。

上記を巧みに利活用しているのが、ネットPRブログ『湘南で農業を起業する 【みやじ豚.com】』。 まちづくり推進者必見のWebサイト。 若き起業家のWebリテラシーに学び、インターネット広報の可能性を確信されると存じます。

下記、ネットPRに有用なWebサイト(ページ)をご紹介。
ブランディング・デザイン(ブログ構築ノウハウ)
動画PR戦略。(まちづくりPRネットの内部リンク)
検索エンジンおもてなし(SearchEngineOmotenashi)
検索エンジンに紹介される地域ブランドで、まち元気。


「 無料のインターネットPR 参考Webサイト 」

Yahoo!オンビジネス(ヤフー無料の広報サービス)
Google マップ ビジネス センター(マップPRサービス)
まぐまぐ!(世界最大級のメールマガジンPRサービス)

みんなで作る話題発見サイト トピックイット:@nifty
ユーザー参加型ニュースサイト newsing(ニューシング)
イザ! iza β版(新聞から進んだ「新聞2.0」サービス)

クチコミポータル:SHOOTI(シューティ)
バズマーケティング・クチコミマーケティング
kizasi.jp:ブログから、話題を知る、きざしを見つける
SBI Business -プロフィール検索(Web名刺サービス)

インターネット広報ノウハウのご提供は以上となりますが、まちづくりもビジネスも人生も、美しい理念にホスピタリティが加わり好転するものと、私は確信しています。 好転速度を高めるネットPRノウハウを、当Webサイトよりお伝えできれば至極幸い。 貴方の地域の振興を祈念致します。 WebMaster 菅野敦也


美しい理念に関するおさらいは、先頭ページ(1/3)へ。


TOP > サイトマップ > ネットPR 1/3 > 2/3 > 3/3 > 動画PR
Copyright (C) 2008-2009 Town-PR. All Rights Reserved.

青春18きっぷで行く、岡山・こんぴらさん・高松の旅!!

インターネットPR、讃岐の国のページ

青春18きっぷ、こんぴらさんと神椿めぐり。 2009.1.7
「 瀬戸大橋で1時間、お隣の四国 」

しあわせさん。こんぴらさん。で親しまれる、象頭山に鎮座する金刀比羅宮(金毘羅宮)。

今年もJR岡山駅より、青春18きっぷで御参拝。 アンパンマン特急列車の往来や、資生堂パーラー「神椿」、高松シンボルタワーの展望など、お楽しみください。


[ YouTube サンベルディエールChannel より配信している動画 ]

( 2009年1月7日、カシオ EXILIM ZOOM EX-Z50で撮影。 Windows Vista付属ビデオ編集ソフト、ムービーメーカーにて制作、投稿した動画 )

以上、インターネットPRのヒントになれば幸いです。


TOP > サイトマップ > ネットPR > 動画PR > 讃州PR > リンク
Copyright (C) 2008-2009 Town-PR. All Rights Reserved.

動画PR戦略。 YouTubeとロイロで、映像PR。

TOPネットPR動画PR会議室サイトマップ運営者想いContactUs

地域振興のための動画PR提案のページ


「 無料動画によるイベントPR 」

地元の終わったばかりのイベントニュースをぼんやり眺め、口惜しく思えた映像の記憶。 誰しもお持ちではないでしょうか。

加えてその映像を、二度と観ることなく忘れていたら、翌年、似たような場面に出くわし、惜しい想いが上塗りされる。 そうした渋い話も、YouTubeニコニコ動画の登場により解消され、それは、昔話と聞こえたり。

いつでも動画が観られる凄い時代になりました。


[ YouTube サンベルディエールChannel より配信している動画 ]

動画配信共有サイトは、maffchannel(農林水産省)を好例に、行政、企業のインターネット広報や、地域振興を支援する観光PRツールとして既に活躍中。 まちづくりを推進するなら、知らないでは済まされない、ネットPRの急先鋒。

さっそくID取得、動画を投稿、映像PRを展開しませんか。
 

「 デジカメとロイロで無料動画PR 」

デバイスもソフトも高度に進化し、驚くほど廉価になったデジタル製品。 人気の商品やサービスなど良いものほど安くなる、夢のような消費環境。

私の場合、2万円弱のデジカメ付属のムービー機能を使い、地元の名所を撮影、PC付属の編集ソフト、またはフリーソフトで動画を制作。 あとは、YouTubeより拝借したサンベルディエールChannel(マイページ)に完成作品を投稿。

動画制作費は0円ながら、地元イベントのPR映像として、相応に役立っている感じも得られたり。 地域貢献になるなら幸いとモチベーションは高まり、皆様の地域振興のお役に立ちたく、映像PRの採用をお薦めしている次第です。

Web利活用の動画PR戦略を遂行し、地域振興を図りましょう。

( 扱い易い 株式会社 ロイロ のビデオ編集ソフト。 動画共有配信サイトは、世界をターゲットにする頼もしい伝播力、WebPR効果に期待し、YouTube をご推薦。 主に音楽は、フリーBGM Music with myuu より拝借しています。 )


TOP > サイトマップ > ネットPR戦略 > 動画PR戦略 > リンク
Copyright (C) 2008-2009 Town-PR. All Rights Reserved.

サーチ & ソーシャル・ボタン
例) 広報 観光 動画PR 後楽園など

カテゴリー・プルダウン
ページ・ビュー数 速報

    スポンサード・リンク
    Social Media Box
    Blog パーツほか
    おかやま専門家NAVIバナー
    岡山人ブログ|岡山のステキなブログが満載
    月別コンテンツ一覧
    • ライブドアブログ
    まちづくりPRネット ホスピタリティ溢れるネットPR技術を中心に、地方活性化に役立つノウハウをご提供しています。