まちづくりPRネット

Society 5.0 地方創生に役立つデジタルマーケティング技術の共有ブログ

ソーシャルメディア

全国 地撮りデー 2012.8.15 ☆彡 地撮り岡山 PR

ソーシャル観光プロモーション 試みのページ

農マルさん直市場 岡山店
地撮り。という新しい地域おこし

2012年8月25日〔土〕。 今日はソーシャルメディアの使い手が、地域の魅力を一斉に発信する、全国 地撮りデー。 ステキな画像は続々アップされ ⇒ Stagramaker 地撮り岡山

もぅ、すごい凄い ヾ(*´∀`*)ノ ボクも早速、的外れの画像をエントリー。 岡山市内を走りはじめた BDF(バイオ・ディーゼル燃料)路線バスとか、おやじギャグ 地鶏 岡山とか…(^^ゞ 楽しみながら地域を紹介し、まちを活性化できるなら、参加しない手はありません。

ちょっくら奉還町商店街まで走ってきます。 ピュ〜( ^∀^)

[ TwitCasting - bluesman7777さんチャネル配信のライブ映像 ]

以上、ソーシャルメディアによる観光PR のヒントになれば幸いです。


TOP > サイトマップ > 中心市街地イベント > 地撮りデー > リンク
Copyright (C) 2008-2012 Town-PR. All Rights Reserved.

『 スペンド・シフト 』 新たな時代の街づくりの為に。

希望をもたらす、まちづくり未来考のページ

スペンド・シフト 〈希望〉をもたらす消費
次代の市場を知り、街を興すこと

皆さま。 2012年の新春を健やかに迎えられたことと心よりお慶びいたします。 本年も何卒よろしくお願い申し上げます m(__)m

と、年始早々。ステキな著本に触れることができましたので、シェアしたいと存じます。 『 スペンド・シフト ― <希望>をもたらす消費 ―

ザックリどのような本か。読了により得られる(と思しき)利点からレポートするなら、既に確認されている米国の消費行動の変遷を理解することで、来たるべくスマートな近未来に予め備えることが可能となり、未来に向けたステキな社会(地域)を再構築できるようになるのでは ? というビッグなお年玉のような翻訳書。

そもそも村おこし、町づくりの目的は、街に住人が集い、街に魅せられた人々が来訪し、地域は賑わい、活力あるコミュニティが構築されること。地方は活性化され、やがては国全体が活気づき、健やかな教育が実現されて次代を担う若者の未来への希望は沸き起こる。 と、それらの起点になるものは、街の魅力。

どうすれば街の魅力を高めることが出来るのか ?

その為には少し視点を将来の方角へ。で、移ろう顧客の消費動向を知ることが重要で、次代を担う人々は何にお金を使い、何を節約するのか。何に集い、何を厭うのか。どの町に暮らしたがり、どの街を嫌うのか。理解が求められ。

町を愛し、スマートな街を創ろうと考える者にとっては知らない、では済まされない、先の顧客の購買行動について記された貴重な書。それが『 スペンド・シフト ― <希望>をもたらす消費 ― 』と捉えてソーシャルお節介を懲りもせず繰り返す私。僣越ながら「(P177) ソーシャルメディアで地方自治改革」には頷くばかり。「(P70) デトロイト宣言」冒頭の『多様性を歓迎し尊重しよう』に膝を痛打した。

本書をザッと流し読みするだけで、進むべく街の未来の方角がおぼろげながらも観えてくる。有難い一冊と感じた次第です。 動画を貼りました ( ・∀・)

[ YouTube DentsuYR2010 さん より配信されている PR動画 ]

以上、拙ブログが次代のまちづくりのヒントになれば幸いです。


TOP > サイトマップ > 地方活性化PR戦略 > SpendShift > リンク
Copyright (C) 2008-2012 Town-PR. All Rights Reserved.

フェイスブック(Facebook)☆ SNSサイトで、まちおこし!

まちづくりノウハウをお伝えするページ

いち鮨 ( 回転寿司 )
「 画像も動画も、フェイスブック!? 」

まちおこしに精励する者。

どうやって地域の魅力を全国へ、世界の隅々へ伝達しようかと日々考える。

その中、例えば “ あいらぶ岡山 ” など、SNS等を利活用したネットPRノウハウをお届けしているわけですが、今回は世界最大のSNS「フェイスブック」の地域振興の可能性について、簡単にレポートしたいと思います。

それでは早速、2011年2月12日(土)。 岡山県の特産野菜、黄ニラの生産とPRを通して体を張って頑張る“黄ニラ大使”を応援しようと、岡山市中央卸売市場 ふくふく通りで催された『黄ニラ記念日』イベント “ 黄ニラ祭り ” 会場へ。

その日は生憎の悪天候。も、イベント会場は熱気に包まれ、黄ニラ大使の太鼓が鳴り響く☆ 急ぎ、Facebookあいらぶ岡山から報告したところ、黄ニラ大使から「ありがと〜」や、皆さまの心温まる“いいね!”が飛び交いました(嬉)

そのフェイスブックは、世界最大のSNSでありながら、英語圏発のサービスであり日本での認知は今ひとつ。 ではありますが、まちづくりに尽力される方々には世界最高のサービスに触れて頂きたく、お伝えしたいと願う唯今です。


[ Facebook コミュニティページ あいらぶ岡山 イベント動画 ]

以上、新しい地域おこしのヒントになれば幸いです。


TOP > サイトマップ > ネットPRノウハウ > まちづくりノウハウ > リンク
Copyright (C) 2008-2011 Town-PR. All Rights Reserved.

フリッカー(Flickr)☆ 映像PRサイトで、まちおこし!

まちづくりノウハウをお伝えするページ

ペスカ岡山の『真実の口』
「 SEOにめっぽう強い、フリッカー 」

まちおこしに精励する者。

どうやって地域の魅力を全国へ、世界の隅々へ伝達しようかと日々考える。

その中、例えば“ SunVerdirチャネル ”など、YouTubeを利活用した動画配信を中心にネットPRノウハウをお届けしているわけですが、今日は写真共有サービス「フリッカー」の可能性を簡単にご報告いたします。

それでは早速。 数か月前、“ PESCA OKAYAMA(ペスカ岡山) 『真実の口』 駅前PR ”という街PR用の記事を投稿すると同時に、右上掲載の写真をフリッカーにも投稿。 そうしてキーワード「真実の口 岡山」でGoogle検索(11月21日)してみれば、記事は4位、そしてフリッカー画像は2位ということに(驚) しかもキーワード「岡山 真実の口」でGoogle検索するなら第1位☆ 掲載する写真にきちんとタイトルを入れるとき、本当にフリッカーのSEO力は強いなぁ、と感服しばし。

フリッカーは世界最大級ではあるものの、英語圏発のサービスであるため日本での認知は今ひとつ。 ではありますが、まちづくりに尽力される方々には世界最高峰のサービスに触れて頂きたく、お伝えしようと想う唯今です。


[ YouTube goldeninuさんのChannel より配信されている提案動画 ]

以上、新しいまちづくりのヒントになれば幸いです。


TOP > サイトマップ > ネットPRノウハウ > まちづくりノウハウ > リンク
Copyright (C) 2008-2010 Town-PR. All Rights Reserved.

Facebook(フェイスブック)ファンページで地元PR!

ブログネタ
『 地域ブランド創造会議 』 に参加中!
地域PRの手法、ノウハウをお伝えするページ

ファンページ「 I.Love.OKAYAMA 」
「 ファンページと呼ばれる高機能ホームページ 」

昨年より急速に広まり、地方の隅々にまで行き渡った感のある、ツイッター

その勢いを引き継ぐように、フェースブックのフレンド申請が急増している。 その類いの記事も、多く目にするようになりました。
米国では約7割の企業がFacebookをマーケティングに活用 by 日経BP 』

そうして地方の魅力の発信や、地域のイベント告知に努める私たち。 Facebookを使わない手はありません。 さっそく、岡山県を紹介するファンページ “ あいらぶ岡山〔 http://www.facebook.com/I.Love.OKAYAMA 〕 ” を開設。

また、“ 世界最大のSNS「Facebook」を作った男たちを映画化した「The Social Network」予告編公開 ” も近い将来、話題になりましょう。 そうした世の流れを先読みする意味で、まずはYouTubeをお楽しみください↓↓

[ YouTube SonyPicturesさんのChannel より配信されているHD動画 ]

以上、ソーシャルメディアPRのヒントになれば幸いです。


TOP > サイトマップ > ネットPRノウハウ > Facebook > リンク
Copyright (C) 2008-2010 Town-PR. All Rights Reserved.

ユーチューブ再生リスト( PLAYLIST )で、ご当地PR。

ブログネタ
『 まちづくりPRネット 』 に参加中!
ソーシャルメディアPRをご紹介するページ

沢の池、釣殿と青鷺と。 @ 岡山後楽園 2009.9.21
「 コンテンツを集めて価値になる!? 」

ソーシャルメディアが定着した社会では、ソーシャルメディア活用の巧拙によって地域振興の差は開く。

そこで私たちは地方の魅力や地域イベントのPRをしようと無料の動画共有サービス YouTube を利用するわけですが、その時、動画の巧拙について気にする必要はありません。 そもそもソーシャルメディアは個人向けに作られており、大雑把であれ、多様性や数が優先して好まれるからにほかなりません。

そうして先日、YouTubeの“再生リスト”という新機能を知ることに。 しめた! というのも、下手っぴぃなマイ動画も数をまとめれば、それなりに価値を伴うのだから。 さっそく、後楽園シリーズを配信してみました。 よろしければ!!


[ YouTube サンベルディエールChannel より配信の My PLAYLIST ]

以上、ソーシャルメディアPRのヒントになれば幸いです。


TOP > サイトマップ > ネットPRノウハウ > YouTubeリスト > リンク
Copyright (C) 2008-2010 Town-PR. All Rights Reserved.

USTREAM(ユーストリーム)でイベントPRしませんか?

ブログネタ
『 地域ブランド創造会議 』 に参加中!
新しい地域PR手法について提案するページ

おかやま国際音楽祭2008 グランドフィナーレ @ 下石井公園(10.13)
「 まちライブPRプロジェクト 」

先日の“創造的破壊の町おこしプロジェクト〔渋恋PR〕”の続編と致しまして――。

まず、『社内SNSやソーシャルメディアを活用して企業危機を克服せよ!!:企画特集 - CNET Japan』をリンクによりご紹介。 町づくりに励んでいる方々には“社内や企業”の、“地域”への置き換えをご推奨。 スーッとPRイメージが腑に落ちてきた、そんな展開につながれば嬉しく思います。

さて、記事の冒頭に記された動画共有サービスの“USTREAM”。 ノートパソコンにWebカメラを接続するだけで、全世界へリアル映像を配信できるライフキャスティング機能が素晴らしい。 ご注目) @ksorano

地方の魅力の発信や、地域のイベントをPRしようとする時、USTREAMを使わない手はなさそうです。 ではYouTubeで吟味のほど!


[ YouTube TOKYO MXさんのChannel より配信されているHD動画 ]

以上、ソーシャルメディアPRのヒントになれば幸いです。


TOP > サイトマップ > ネットPRノウハウ > USTREAM > リンク
Copyright (C) 2008-2010 Town-PR. All Rights Reserved.

ソーシャル・ボタン & プロフィール
このブログの記事を検索
カテゴリー・プルダウン
ページ・ビュー数 速報

    スポンサード・リンク
    Social Media Box
    月別コンテンツ一覧
    • ライブドアブログ