まちづくりPRネット

Society 5.0 地方創生に役立つデジタルマーケティング技術の共有ブログ

イノベーション

What's フューチャーセッション? 市民の想いが未来を創る。

おかやま都市ビジョン考察のページ

おかやま都市ビジョン研究会 設立総会
フューチャーセッション in 岡山

2014年5月22日(木)。Facebook フレンドが招待してくれた “ フューチャーセッション in 岡山 @ キックオフ ” にピクンと反応し、忽ち参加をクリック。株式会社フューチャーセッションズさんの Our Vision に記されている通りフューチャーセッションは、よりよい社会の実現に向けて、企業、政府・自治体、NPO・市民のそれぞれが連携し、新たな社会システムへの進化を促す場――。

正に今、スタートアップを目論む “ 岡山市のグランドデザイン ” 創りに臨み、珠玉の教示を様々持ち帰ることに成功。感謝の念に堪えません。

ありがとうございました m(__)m


[ Future Sessions Inc. さんのWebサイトで配信されているプレゼン動画 ]


おかやま都市ビジョン研究会

そうして2014年5月25日(日)はピュアリティまきびにて、樋渡啓祐武雄市長をゲストスピーカーにお迎えした “ おかやま都市ビジョン研究会 設立総会 ” に参加。

ご参考 : 著書『 沸騰! 図書館 』『 首長パンチ 』 対談 : 高井たかし

その基調講演は濃密で、この先、未来の街づくりにワクワク感を与えてくれる話題が続々。福祉を支えるには税収増が必要で、儲かる自治体(武雄市)を目指すネットショップ “ 武雄 satisfaction guaranteed ” 立ち上げのオモシロ話や、市役所の改革をはじめた当時は(定年含む)33% もの職員さんが辞めたというヤル気に相関する興味深いお話。代官山 蔦屋書店の店内構成を TTP(徹底的にパクる)した強かな “ 武雄市図書館 ” 構想から実現の逸話や、明治5年以降 引き継がれてきた黒板学習スタイルを変革するかもしれない花まる学習会との官民一体型の協業は圧巻。「月曜日が待ち遠しくなる、子供たちが世界一行きたいと思う小学校を作る」という樋渡武雄市長の言葉には、ズシンと魂に響くものがありました。

日本は教育立国でいくしかないでしょう――。は、がばい印象深かった…。 新しい概念や考え方をどんどん採り入れて、新しい世代のための健やかな街づくりに努めていかなくてはいけないな…。そんなクリエイティブな思考が湧き上がる、本当にステキな基調講演を共有することができました。あらためまして皆さま、ありがとうございました !!

“ ご参考 花まる学習会

[ 花まる学習会さんのWebサイトで配信されているプレゼン動画 ]

以上、あなたの街の都市ビジョン創りのヒントになれば幸いです ^^。


TOP > サイトマップ > イベント > おかやま都市ビジョン > リンク
Copyright (C) 2008-2014 Town-PR. All Rights Reserved.

ジーンズ革新、ディノベーション。 世界が羨望、岡山デニム。

DINNOVATION ” を応援するページ
桃太郎ジーンズ路面電車

DENIM + INNOVATION . デニム産業の革新

めまぐるしく変化していくマーケティング時代の、生き残りを彷彿とさせるキーワードは、“ イノベーション ”。

たとえば日経ビジネス『1996年、ジーンズ業界の転換点』の記事を読むとき、幼少より Gパン(JEANS + PANTS)に随分お世話になり、岡山市へ移住して以来、桃太郎 JEANS ブランドに憧れている私はジーンズ業界の苦境に臨んで、ぜひ新しい切り口でマーケットを俯瞰し、新しい捉え方で次代を生き抜くブランドを築いて欲しいと願わずにはいられません。

そんな折、思わずワクワクするような、嬉しいニュース『岡山デニム 7ブランドによる合同展示会を原宿で開催 総勢100名のデニムウォーキングも』を拝読。 それは “ 岡山ジーンズを世界の岡山ジーンズへ ” をコンセプトに掲げる岡山デニム協同組合みなさまの、都の大市場を目指す新たな試み第二弾! その彼らのチャレンジに可能性を感ずるのは、世界を窺うにあたり、まず東京市場をターゲットに据えている点。国内市場においてはアパレル業界に限らず、あらゆる企業のバイヤーやマーケター、多くのリサーチファームなど、プロダクトやサービスのブランドランキングに関わる要素が首都圏に集積されており、一般的に海外バイヤーが日本のブランドの採用に際し、手っ取り早く手にする情報は、TOKYO MARKET Information。

そこで反面教師的に教えれくれる記事、『京都府とジェトロ、日本酒輸出へ初の商談会』by 日経新聞さんをご紹介。同様の主旨の下、海外バイヤー招待制の商談会を見学した私の経験則は、バイヤー諸氏は(どの国であれ)情報強者であって、例えて日本酒 人気ランキング情報等を事前に入手しているのは当然であり、従い「これ、おいし〜ネ」的リップサービスはあっても大量一括、ましてや現金決済等に快諾してくれるハズはないことを体感しています。 しかも過酷な家電市場の多くのバイヤーと協業してきた私は、彼らの判断基準の根幹は市場の評価にある。ということが身に沁みていて、だから市場の信認を得ることが最優先。と強弁しきり。

そうしたポイントを突いている、このたびの岡山デニム協同組合みなさまによる、東京渋谷、原宿あたりで催される “ ディノベーション 2013 ” に、岡山デニムの再興のみならず、“ 岡山ジーンズを世界の岡山ジーンズへ ” の遂行を期待する次第。 DENIM + INNOVATION = DINNOVATION(ディノベーション)= デニム産業の革新を支持(シェア)します !!


[ 動画共有サイト YouTube より。 tenryodenim さん配信のプロモーション動画 ]

以上、ブログ活用による広報イノベーションの参考になれば幸いです。


TOP > サイトマップ > ネットPR > 動画PR > DINNOVATION > リンク
Copyright (C) 2008-2013 Town-PR. All Rights Reserved.

ソーシャル・ボタン & プロフィール
このブログの記事を検索
カテゴリー・プルダウン
ページ・ビュー数 速報

    スポンサード・リンク
    Social Media Box
    月別コンテンツ一覧
    • ライブドアブログ