なんしょん?の日 ” ソーシャル広報のページ

なんしょん?の日

記念日文化が醸す、地方創生の可能性

先日。岡山メディア界のリーディングカンパニー OHK岡山放送さまのプレスリリースを拝見し、記念日文化研究所にジョインしているワタクシ。とっても嬉しい気持ちになりました。

なっ…なんと!? 毎年7月4日は “ なんしょん?の日 ” ☆彡

ということで、OHK岡山放送さまは世界初となる番組名『なんしょん?』での記念日登録申請を行い、一般社団法人 日本記念日協会に認定、登録されたというポジティブ・サープライズヽ(^o^)丿 これは激化する地方創生都市間メガ競争において、地域に記念日文化を根づかせ一歩抜け出して行くための、率先垂範のロールモデルとして期待するところ超特大 (`・ω・´)ゞ

ことさら岡山県岡山市は “ 毎年6月1日は岡山市民の日 ” で壮大な失敗を演じていることから、今後。岡山県下での記念日登録の成功事例として、期待は高まるところです(喜)。


記念日文化が醸す、岡山県の可能性

なんといっても岡山県の記念日文化は全国屈指! 例えば・1月25日は “ 菅公学生服の日 ” を皮切りに、・1月27日は “ 船穂スイートピー記念日 ” 、・2月12日は “ 黄ニラ記念日 ” 、・3月18日は “ 点字ブロックの日 ” 、ぽかぽか湯気の出ている・6月26日は “ 露天風呂の日 ” 、・10月4日は “ ジューCの日 ” 、・10月10日は“ 岡山県産桃太郎トマトの日 ” 、・10月26日は “ デニムの日 ” ほか、これまた圧巻なのは岡山県倉敷市の日本で初めて認定された “ 記念日の聖地 ” ♡


[ YouTube タウン情報おかやま様Channel より配信されている広報動画 ]


記念日文化が拡張する、岡山県の可能性

以下は岡山県内での記念日提案と致しまして、例えば・2月3日は “ 新見の日 ” 、“ 岡山市民の日 ” を補完する意味で・6月1日は “ あいらぶ岡山の日 ” 、・4月5日と9月3日は “ 方谷さんの日 ” 、10月9日は “ 天空の山城の日 ” などなど楽しいアイデア続々またぞろ^^。

毎年必ずやってくる記念日は、地方創生の起爆剤!
 地方自治体で頑張る熱い皆さまは、ぜひ一度ご検討くださいませ !!


以上、ブランドジャーナリズム利活用のヒントになれば幸いです。


TOP > サイトマップ > 地方創生 > なんしょん?の日 > リンク
Copyright (C) 2008-2016 Town-PR. All Rights Reserved.


ブログネタ
地方創生 に参加中!