自立すべき “ まちづくり ” 考のページ

おかやま未来フェンスプロジェクト
OKAYAMA FUTURE FENCE PROJECT

先週 いきなり思い立ち、“ せとうちアグリビジネスコンテンスト 2012 ” にエントリー。主軸に据えたテーマは、クラウドファンディング

ビジネスモデルは極めてシンプルで、就農(スタートアップ)を志す人々を対象にした、Web上のファンドレイジングを支援するソリューションビジネス。 地域において就農を試みる人々の生活(収入)を安定させるには、農林水産品を活用した加工品ビジネスが重要で、商品開発からプロモーションに至るクリエイティブ過程をデジタルコンテンツに仕上げ、クラウドファンディング・プラットフォームを活用することで資金調達をしましょう。という内容。

マネタイズ部分は、クラウドファンディング支援に際する(成功)報酬および、就農(スタートアップ)支援意識の高い地方自治体に向け、地域のスタートアップを活性化する為の自主運営型ソーシャルメディア構築ノウハウを提供することで得るディレクションフィー。

その際、動く試作品として掲示したのは、Facebookページ〔 https://www.facebook.com/recipe.momo 〕および〔 https://www.facebook.com/I.Love.OKAYAMA 〕、ブログ〔 http://www.sunverdir.com/ 〕、YouTube〔 http://www.youtube.com/SunVerdir 〕ほか複数。

折しも先日、JR岡山駅の南側で開発が進むイオンモール岡山(仮称)開発現場のアート(工事)フェンスに記された「おかやま未来フェンスプロジェクト」を拝見し、まちづくりは都会の大資本だけに任せてはイケナイ。と直感。 Webリテラシーを磨けば個人でも資金調達ができる、“ レディーフォー ” や “ キャンプファイヤー ” 等のクラウドファンディングを利活用し、岡山発の案件を続々エントリーしなくては、と感じたり。 ボクの起業は、せとうちアグリビジネスコンテンスト 大賞受賞(50万円ゲット)できたら…と、ハードルは高いわけですが、頑張ります (^_^;)


[ YouTube WLSJ TV さんのChannel より配信されている動画 ]

以上、まちづくりの為のクラウドファンディング提案になれば幸いです。


TOP > サイトマップ > 地方活性化PR > クラウドファンディング > リンク
Copyright (C) 2008-2012 Town-PR. All Rights Reserved.