くらしきエリア探索リポートのページ


アリオ倉敷。 エントランス豊かな近未来の まちづくり

2011年11月26日〔土〕。 とり急ぎJR倉敷駅前 隣接のスマートシティを見学。 Arioアリオ倉敷)、MITSUI OUTLET PARK三井アウトレットパーク 倉敷)、その2つの商業施設を結ぶ市民公園、倉敷みらい公園を散策しばし。

まちづくりにおいて大切な視点は、子孫の笑顔。少し先の未来が明るくなるか、その先の社会が豊かであるか。そうしたイメージに基づく判断が大事と考えるボクは、この街を駆け巡り、なるほど「創発」を感ぜずにいられなかった。

グローバルレベルで俯瞰する、都の厳しい大市場を勝ち抜いてきた大手デベロッパーによる所業だから当たり前。というのは少々乱暴な表現ではあるが、メガ流通を含めて彼らの持つノウハウは極めて洗練されている。 “ 笑顔

そう。世界に先駆け賢い都市を創造してゆく事業者のコア・コンピタンスは、実は笑顔を創造するノウハウ、力。だとボクは考える。 自治体が豪華な箱物作れど、補助を振る舞えど、笑顔なき地域の再生、振興は難しくなる昨今。

そんな中、アリオ倉敷の歌うアイスクリーム屋さんで久々心の底から微笑んだ。ほんとに楽しい。 アイスが美味しい、ソングが愉快。というだけじゃなく、その笑顔を輝かせる若者達が明るい未来を紡いでくれる。そう直感させてくれたからに違いない。 笑顔は連鎖する。アリオ倉敷 〜 倉敷みらい公園 〜 三井アウトレットパーク 倉敷。そのエリアで見かけた笑顔の連鎖に可能性を覚えたり。

その笑顔は岡山駅前開発にも善い意味で連鎖するだろう。と確信し、嬉しくなりました。 多様なノウハウを吸収し、咀嚼し、自らの成長に活かしていくことがとても大切。 時間を見つけて倉敷へ、また学びに行こうと想います。


[ YouTube サンベルディエールChannel より配信しているHD動画 ]

( 2011年11月26日〔土〕、EXILIM ZOOM EX-Z300で撮影。 (株) ロイロの編集ソフト、ロイロスコープ2〔製品版〕にて制作、投稿した動画 )

以上、拙ブログがスマートシティづくりのヒントになれば幸いです。


TOP > サイトマップ > 地方活性化PR戦略 > 倉敷PR > リンク
Copyright (C) 2008-2011 Town-PR. All Rights Reserved.