100万都市おかやま市への提言ページ

100万都市 岡山市への、インバウンドおかやま構想日本を支える100万都市 岡山市

先般。未来志向の同志が集う 37th おかやま都市ビジョン研究会において、岡山市北区丸の内エリアの再開発に話題は展開。2014年に抱いた岡山市のグランドデザインを想起し、強烈にワクワクするので緊急エントリー。

後楽館中・高跡地の提案方式売却 ” by 山陽新聞さま.

仮にも山陽放送さまがプロポーザルを勝ち抜き同社は移転するなら、閉鎖予定の岡山市民会館跡地に旧内山下小学校及び石山公園を活用した賑わい創出事業を交え、永らく負債であった岡山城岡山後楽園エリアに宿泊施設や、お土産ブースを新設。観光バスの駐車スペースを確保し、次の世代の資産になるインバウンド(観光)の拠点に創り変えよう、という着想。

そのとき、2017年3月。既に報じられている “ JR岡山駅前市街地再開発事業 『岡山市駅前町一丁目2番3番4番地区第一種市街地再開発事業』事業協力者に決定 〜JR岡山駅前の新たなランドマークとなる、大規模複合再開発〜 ” と事業連携し、機能不全に陥って久しい岡山の “ 岡山市の公共交通機関の問題の本質 ” に住民ぐるみで取り組み解決に導くことで、岡山市は次世代型の豊かな100万都市に向けて、大きな一歩を踏み出すことになりましょう。


政令指定都市 岡山市 100万都市への3大事業

下記、岡山市を健やかな成長に導く3つの壮大かつ重要な事業を列記。

1. JR岡山駅前市街地再開発事業 『岡山市駅前町一丁目2番3番4番地区第一種市街地再開発事業』事業協力者に決定 〜JR岡山駅前の新たなランドマークとなる、大規模複合再開発〜
 ※ 補完コラム ) 世界が恋する、桃太郎大通り !!

2. 観光特区インバウンドおかやま構想の実現
 ※ 国内外より観光のお客さまを呼び、滞在いただくための開発
 ※ ベンチマークWebサイト ) a. 北野工房のまち b. 桜の馬場 城彩苑

3. 岡山市の公共交通機関の再生、BRT導入事業



190万都市へ健やかに成長した札幌で育ち、その後は東京〜大阪等メガマーケットでのビジネスを経て2006年に岡山へ移住した私は、岡山市の秘められたポテンシャルに敬服しています。未来志向の街づくりに参画するなか、東京一極集中の日本を支えるためにも、岡山市を豊かな100万都市おかやま市へ成長させることが我が使命であると覚悟しています。

風の人が2014年に描いたミリオンシティー岡山市の “ グランドデザイン

もはや岡山市はAI、Fintech、HRtech、自動運転車など次代のテクノロジーにおいて周回遅れだと呼ばれても、この街は秘境ともいえる天然資源、歴史文化、交通の要衝など珠玉の地域リソースを大量に埋蔵しており心配ご無用。何より私がついてる ( ゚∀゚)・∵. グハッ!!

冗談はさておき市長選挙を今秋に控えた選挙イヤーにあたる岡山市では、上述3つの事業に留まらず、“ ソフトボールの聖地おかやま構想 ” など未来志向の政策提言が気概の市民から続々なされるなど、岡山市長選挙は既にヒートアップの様相を呈しています。

 岡山市の次の首長は、風の人かも知れません!
2017年7月3日 追記 ) “ 第12回マニフェスト大賞 ” にエントリーしました !!

さて下記は、世界都市のロールモデルとして。

[ YouTube 柏の葉スマートシティさまの街づくり提案プロモーション動画 ]

以上、世界都市を目指す岡山市にとって至宝のヒントになれば幸いです ^^。


TOP > サイトマップ > 地方活性化PR > 100万都市おかやま > リンク
Copyright (C) 2008-2017 Town-PR. All Rights Reserved.


ブログネタ
日本版DMO に参加中!